スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ティアラ

2006/11/17 17:05
ティアラが亡くなった日、仕事で出張先へ行っていたけど
仕事を早めに終わらし、急遽実家へ帰ることにした。
もちろんティアラを実家で埋葬するために…。
ティアラは普段、寝る前に3段ある止まり木のうち一番上に
移動するのだが、一昨日の夜は巣の中に入ったままだったらしい。
その様子から、なんかおかしいと両親は感じたという。
そして翌朝、両親がカゴにかけてあるタオルを取り、
普段とまっている止まり木や巣のなかにいないと辺りを見回すと
エサ箱の近くで落鳥していたとのこと。

にしても、前日までは普通だったのに
(まあ夜は巣の中へ入っていたらしいが)、
突然亡くなったということと、実家へ預かってもらった
ということもあるせいか、今でも実感が湧かない。
ただティアラがいないのは事実で、じゃれてるときの
独特な鳴き声が聞けないことや、あの手に向かって
追い掛けてくる姿が見れないと思うと悲しさがこみあげてくる。

実家へついて、すぐさまティアラのいる部屋へ移動する。
もちろんその部屋に元気なティアラはいなかったが、
母が用意した花柄ペーパーの上に横たわっていた。

綺麗に整った真っ白い羽を見ていると、生きてないのが
不思議に感じるくらい、状態がよかった。

そしてそっと手のひらにティアラを乗せ、しばしボーっとする。

こんな状況においても実感が湧かないせいか、涙が出るほど悲しくはなかった。
埋葬をしなければならないため、しばらく経ったあとティアラの羽を数本切る。
かわいそうだけど、いつまでもティアラの形見・お守りのために…。

埋葬先は実家の庭になる。実家へついたのが夕方だったため、外はもう暗い。
スコップで掘るにしてはだいぶ深く掘った。
猫などに掘り返されないよう厳重に…。

ティッシュで包んだティアラをの顔を何度も見てはティッシュを閉じ、
ティアラの顔を自分の目に焼き付けた。
そしてティアラを再度包み、実家の両親が見守る中、掘った穴の中へ…。
さすがにこのときばかりは目が潤んだ…。
最後にお線香とお花を用意し、両親と揃って合掌…。

ティアラに対するお礼の気持ちでいっぱいだった。
今までが本当に楽しかった。実家へ帰る一番の楽しみといえば、
ティアラに会えることだったから…。

6歳と11ヶ月、決して長くはないティアラの人生をほとんど
一緒に過ごせたことがとても嬉しかった。本当にありがとう。

そして、いろいろお慰めのお言葉をいただいた皆様にも感謝します。
ありがとう。
スポンサーサイト



← 蓼科旅行とノロウィルス(?)の恐怖… | Home | ティアラよ、今までありがとう →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

ティアラ君のご冥福をお祈りします

AKIさんの日記を見て、チュンの亡くなった時の事をまざまざと思い出しました。
チュンの寿命から言えばたった半分だったけど、AKIさんのティアラくんを慈しむ想いは100%以上だったし、とても感謝して天国へ旅立っていったと思います。
そしてず~っとAKIさんのご家族を見守ってくれるでしょう。
私もティアラくんがチュンにとても似ていたので、すごい悲しい思いでいっぱいです。
でも、元気出してね~



全く同じだわ

ラッキーの亡くなり方と全く同じ。前日まで元気。餌箱の近くで・・
ラッキーが呼び寄せたごとく、全く同じ状態。
悲しさと切なさがよみがえって来た~
ティアラも強烈な親バカぶりのAKIさんと出会えて良かったと思うよ。



約7年過ごした時間は長くもあり、短くもあったとおもいます。
生き物を飼う、それは必ず最期まで責任を持つ事だと思います。
最期まで別れを惜しんでくれて、ティアラもAkiさんに出会えて幸せ者だったと思います。
元気だして!




管理人より

>ようこさん
 ご心配おかけしてすみませんでした。だいぶ前に私は復活しております。
 仕事が忙しくて自分のブログすらチェックできなかったもので、
 返事が遅れてしまいました…。

 チュンちゃんは12歳だったんですよね!
 できればティアラにももう少し長生きさせたかったなぁ…。
 
>KISAKOさん
 後からKISAKOさん日記を読み返してビックリしました。
 本当にラッキーと同じ状態だったんですねぇ…。
 やはりティアラはラッキーにゾッコンだったのかも。
 アワワ、KISAKOさんまで思い出してしまいましたかー。
 すみません…m(o-_-o)m

>T丸さん
 お気遣い有り難うございます!
 そういってもらえるだけで、涙が出そうです~(ノ_・、)シクシク
 これからティアラの分まで頑張っていこうと思いますです!



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。