スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



GW北東北旅行記 -4/29(祝金) 新潟駅編- ※長文 (動画UP完了!)

2011/05/28 03:21
前回のブログを読んだ君ぃ
この濃密な鉄展開に付いて来られるか?( ̄ー ̄)ニヤ
今回は4/29分を書こうと思ったけど、新潟だけで相当濃密な
鉄の内容になってしまったから二部構成なのだ(爆

もはや、新潟に停車したJR車両のカタログみたいだぞ
それでも付いて来るのか?後悔するなよ~~


4/28の深夜、新宿から出発した臨時夜行快速「ムーンライトえちご」に乗り、
道中いろいろと満喫しながら翌日 4/29(祝金)の4時51分、無事に新潟へ到着。

ドアが開いたムーンライトえちごから、全ての乗客をホームへ吐き出し
皆それぞれの目的地へ向かっていく。

そんな中、ホームにとどまる人たちも数人…
もちろん自分を含めた同業者たちだったw

回送の表示となった「ムーンライトえちご」の最後の出発までを
見届けるためである。

自分もそのつもりだったが、各ホームに停車している車両が気になり、
違うホームへ移動して撮影しまくっていた。

まずは、4:56発の 快速 村上行き E127系。
白新線 快速 村上 行き E127系 [3921M] @新潟駅 Youtube モバイル

701系似のフェイスで、出会ったのは多分初?であるw
ムーンライトえちごが到着して5分後の出発だった。

次に撮影したのは、115系の並び
越後線 吉田行き [120M ] と 信越線 長岡行き [420M] 115系の並び @ 新潟駅
奥の新潟2次色は、以前行った土合でも見たことがあったけど、
手前のカラーは初めて見たのでちょっと興奮気味しかも2両編成だし
調べてみたら、弥彦2次色という塗装で、
主に弥彦線で使用されていることがわかった。
いや~全然知らなかったので、自分にとってはかなり新鮮だw
撮りに行ったらすぐに発車したので、5:00発の越後線 吉田行きと思われる。

こんな感じでホームをウロウロしているのは、多分自分だけだったと思うw
なんせ次に乗るのは、8時半過ぎの特急「いなほ」1号で、
待ち時間が約3時間半もあるのだぁ~~~(汗

…と、話は戻して、まだムーンライトえちごの回送は発車しない様子。
回送となって停車中の臨時夜行快速「ムーンライトえちご」 183系 @ 新潟駅

なので、115系の撮影再開
115系 新潟二次色 @ 新潟駅 信越線 長岡行き [420M] 115系 @ 新潟駅

湘南色もいいけど、新潟2次色もなかなか良いなぁ
…なんて思いながら、やっぱりムーンライトえちごが気になるので
止まっているホームへ移動する。
臨時夜行快速「ムーンライトえちご」 183系 の回送折り返しシーン @ 新潟駅
すると、そろそろ発車しそうな予感が的中
ゆっくりと新潟駅のホームを去っていきました。Youtube モバイル

ありがとう臨時夜行快速「ムーンライトえちご」

さてムーンライトえちごが去っていった後は…やっぱり鉄撮影に専念www
今度は1両ずつ撮ってみたりした。

まずは、確か6:48発の村上行き。
先頭車は冷房準備車なのに、AU712分散クーラーを付けていたり、
中間電動車は非ユニットサッシでAU712分散クーラーと、
俺の心をえらくくすぐる車両であるwww
(画像にカーソル当てると車番が出ます。)
クハ115-2035 AU712分散クーラー (冷房準備車) クハ115-2035 AU712分散クーラー (冷房準備車)
モハ114-119 非ユニットサッシ AU712分散クーラー モハ115-133 非ユニットサッシ AU712分散クーラー
クハ115-1503 AU712分散クーラー (冷房準備車) クハ115-1503 AU712分散クーラー (冷房準備車)
こんな感じで書いていくときりがないので、手短に。

次に現れたのが、五泉から新潟へ到着した磐越西線普通(2221D) キハE120系。
磐越西線 五泉から新潟へ到着したキハE120系 (キハE120-6) [2221D] キハE120-6 キハE120-6 Banetsu-Uetsu-Yonesaka SINCE 2008 のロゴマーク
これもお初でした。
内容が前後するけど、7:16発 馬下行きの動画も録ることができた。

Youtube モバイル

つづいて、6:18発、越後曽根行き(124M)の 2連(新潟2次色) + 3連(新潟3次色)。
(画像にカーソル当てると車番が出ます。)
越後線 越後曽根行き [124M] 115系 @ 新潟駅 クモハ114-505 非ユニットサッシ AU712分散クーラー クモハ115-505 非ユニットサッシ AU712分散クーラー
クハ115-1056 モハ115-1080
クモハ115-1058 クモハ115-1058

新潟3次色も初めて見た!新潟は色々色あるんやねぇ(いろいろいろ~w)
115系 新潟2次色と新潟3次色
このショットもなかなかたまらないって感じで(苦笑

Youtube モバイル

下の動画は、7:06発の 普通 水上行き 115系。

Youtube モバイル

今まで1時間半くらいずーっと新潟駅構内をウロウロしていたわけだけど、
さすがに駅前や駅周辺を見てみたくなってきたので、
一度万代口から改札を出てみることにした。

そうそう、4/29(祝金)の天気は、予報によれば曇り時々雨とか雨のち曇りとか、
そんな予報だったのは覚えていたけど、今現在の新潟は晴れ間さえ見ることが出来た
晴れ間も見えた4/29(祝金)早朝の新潟駅ホームと115系+E127系←こんな感じで

万代口を出て、万代広場付近のバスの降車場の辺りから駅ビルをパチリ。
JR新潟駅 万代口
GWの初日なのだが、朝が早いため?か、人はまばらな感じだった。

さて万代口から少し散策。
散策といっても東側連絡通路を渡り、今度は南口のほうへ向かっただけなのだが。
連絡通路からは、駅構内ホームに停車中の車両たちがチラチラと見えた。

連絡通路も終わり、南口へ向かうとやはり時間が早いためか、
店のシャッターがほぼ締まっていた。
お店の散策にはちょっと時間が早いってね(苦笑

ただ、南口の改札口付近で、駅弁などを売っている売店に遭遇。
朝ご飯も食べてないし、旅に駅弁は欠かせないってことでもちろん購入

購入したのは、新潟(※)の駅弁で「雪だるま弁当」1,050円 と
普通にツナのサンドイッチ 120円。
※雪だるま弁当は、詳しくは新津駅前の「三新軒」で生まれた弁当

この雪だるま弁当、惹かれた理由はパッケージが可愛くて、食べた後は
貯金箱になるというから素晴らしい子供のお土産も兼ねて購入した。
(雪だるま弁当の画像については、次のブログで)

そしてツナのサンドイッチ、これは値段にびっくりした。
東京駅とかで売っていたら間違いなく300円以上はしそうな感じだったので
ものすごくお得間を感じてしまった。(東京駅とかぼったくりじゃね?)

弁当を購入後、南口も散策しようとしたけどとくに何も目に留まらなかったので
先程通った東側連絡通路を通って再び万代口へと戻った。

まあこっちも駅前のお店は締まっているから、結局は改札を通って
再びホーム上に戻ったんだけどね。
次に乗る列車の待ち時間と、早朝の時間帯という壁が
自分の行動に制限をかけられてしまっていた。

万代口の改札を抜け、右に曲がると待合室があるので、
ひとまずそこで朝ごはんを食べることにした。

このときの朝ごはん、ツナサンドイッチとレッドブルのみw
自分のいる状況に興奮し、あまりお腹が空いていなかったからだろう(苦笑
雪だるま弁当は、特急いなほの車内で食べようと決めていたし。
今日一日の栄養になるかわからないが、レッドブルも飲んだ

しばし休憩してから、さきほどムーンライトえちごが到着した6・7番線の
ホーム先端で何やら準備している光景が見えたので行ってみることにした。
「SLばんえつ物語」号の出発セレモニーに向けて準備が進められる新潟駅6・7番線ホーム
「森と水とロマンの鉄道 SLばんえつ物語」という幕がホームの柱にかかっていた。
出発する頃は凄いことになってるんだろうなぁとは思ったけど、自分の中では
これからの行程が大事!ということで、あまり写真は撮らなかった。
結論も、新潟を出る頃にも目的の列車は入線していなかったし…。

ちなみにあとから調べたら、東日本大震災の影響で運転を見合わせていた
「SLばんえつ物語」号の運行が、4/29(祝金)から始まるということだった。
出発時刻は 9:43。 自分はその頃、特急いなほに乗って1時間後くらいだった。

さて、またしてもホームをウロウロしていたら、行先案内板に気になる表示が。
行先案内表示版に「カタクリトレッキング号」の案内
カタクリトレッキング」号 越後湯沢行き。
カタクリトレッキング?片栗粉とトレッキングか?(笑)なんて冗談は置いといて

これまた下調べなんてしてない状態だったので、どんなんが来るのかなぁと
思っていたら、485系 NO.DO.KAで運行だったのねあの元シルフィードの
「カタクリトレッキング号」で使用されたNO.DO.KA 485系(元シルフィード) モハ484-701に描かれている NO.DO.KA のロゴマーク 「カタクリトレッキング号」で使用されたNO.DO.KA 485系(元シルフィード)
クハ484-701 モハ484-701 クモハ485-701
このフォルム、パノラマエクスプレスアルプスを思い出します…。

と、ここで、不意に入線してきた車両があった。
それは…

特急北越 になる回送列車の入線

急いで動画撮影を開始。なんとか録れますた…。
特急北越2号 金沢行き 485系3000番台 リニューアル車

Youtube モバイル
にしても、北越のフロントマスク、どこかで見たなぁ…。
と思ったら、以前青森に行ったときに見た485系と同じフェイス。
3000番台というリニューアルされた番台らしい。

さて、時間的にも「カタクリトレッキング」号の出発が迫っていたので
動画撮影準備し、録画開始これは無事に録れた。

Youtube モバイル
こんなことをずーっとしながら新潟に到着してからついに約3時間弱…。
ほとんどの時間を新潟の駅構内で過ごした俺って…もう真の鉄か(爆
(まあここまで読んだ人も大抵の人が納得するだろうね(苦笑汗 )

7:40頃、そろそろ行先案内板に「特急いなほ1号 8:34 新潟」の
文字が表示された。
行先案内表示版に「特急いなほ 1号 8:34 秋田行き」の案内
あと1時間弱で出発の時間なのだ。
さすがにゴールデンウィーク初日だから、自由席の前に列は
出来てきてるんだろうなぁ、とホームへ上がったら…。

ハイ、1つの自由席の入口に4~5名くらいが荷物を置いて並んでました。
こうなったら、早く自分も並ばなければっと、6番目くらいに並びました。

自分の並んだ場所は、5号車の扉。
実は並ぶ前(新潟着いてから)に、いなほの自由席でどこへ座るかかな~り
悩んでいたのである。
というのも、日本海側の座席はどっちだろう?と…。
新潟へ初めて来た自分は、どちらの方向に向かっていなほが走っていくのかすら
わからなかったのである。
事前にネットでも調べていたけど、今一情報が錯綜している部分もあり、
この目で確認したかったというのもある。
(Google Mapで進行方向まで確認したし(苦笑 )

そこで出た結論は、5号車のA席(日本海側)に座ろうと、
しかも前方の視界が開けるように、10番以降の座席に座ろうと、
さらには、窓から景色がよく見えるように偶数番号へ座ろうと…。
狙った座席は、14A・16A・18Aの座席
(ただ、秋田に到着してちょっと気になることがあったのだが…)

並ぶといっても、5号車の乗り場の前にはちょうどベンチが
みんなも暗黙の了解でわかっているらしく、5号車前方に並んでいる人たちは
乗り場の前に荷物を置き、ベンチに座っているという状態だった。
ベンチ以降の人たちは、それらしき場所から並んでいるという様子。
いやぁ~これからの時間を考えるとベンチへ座れたのは本当に助かった。

7:49、これから秋田まで一緒に過ごす「特急いなほ1号」の485系が入線
ずいぶん早い入線だなぁと思っていたら、早朝に酒田からやってきた
「いなほ」2号だった。
乗客を降ろしたあとも車両清掃&座席転換のため、当分の間乗れないとのこと。

そして時間が経つにつれ自由席の列は徐々に増えていき、
最終的には数十人…確実に座席は埋まり、立ち席の人が出てくるなぁ
というくらいの人で溢れかえっていた。

時間は覚えてないけど、8:15くらい?にいよいよ乗車が可能となった。
いよいよ目的の座席へ。
もちろん6列目に並んでいただけあって、希望の座席は確保できた(ホッ)
日本海側の後方で、景色が見られる座席へ

その後も続々と乗客は車内に入ってくるので、通路は人でごった返し状態。
自分の隣の座席もおじさんが座ってきた。にしても予想以上の乗車率。
東日本大震災で旅行を自粛するなんてムードは一切なかった。
さて隣の人も確認し(苦笑、この485系を録りたかったので、
人でごった返ししている通路をなんとか通って一度ホームへ出る。
いつからか、この頃は既に雨が降り出していた。(と思う)

さて、乗った485系を改めてみる。(画像にカーソル当てると車番が出ます。)
クロハ481-1018 モハ484-1043 モハ485-1043
モハ484-1012 モハ485-1012 クハ481-352
特急いなほ 1号 485系(新潟色) 特急いなほ 1号 485系(新潟色)  T14編成

自分的にはリニューア車じゃなくてよかったと感じた。
塗装こそ違うが、やっぱり原型に近い485系のほうが得した気分になる。

そして出発前最後に撮影したのが、磐越西線の会津若松からはるばる到着した
キハ100/110系 5連 いやいや、お疲れ様です。
会津若松から新潟へ到着した 磐越西線普通(221D) キハ100/110系 5両編成

出発時間も近づいてきたので車内へ戻る…が、あまりの乗車率のため
5号車入口からは入れなかった。
4号車指定席(この日、4号車は指定となった)から5号車へ抜けて自分の席へ。

これから約3時間半の旅…。

8:34、ついに新潟を出発。

出発5分前くらいに突如5番線に入線してきた583系リニューアル車両を
外から撮れないのを悔やみつつ、あまり綺麗じゃない窓越しに動画を録る…。
汚いガラス越しに写る 583系 急行ゆきぐに
うーん微妙…。(この583系は急行きたぐにでした)

ところで、新潟駅でよく見かけたこの行き先
新発田(しばた)行き「しばた」って読むのね
すみません、読めませんでしたm(-_-)m

いやぁ~新潟出るまでが長かった…。ここまでブログが膨らむとは…。

今回は GW北東北旅行記 4/29(祝金) ~新潟編~ とでもしておこう。

このあとはいよいよ 秋田~そして五能線のリゾートしらかみ乗車へ
鉄の皆さん、続きをお楽しみに~
スポンサーサイト



← 目覚まし時計 | Home | GW北東北旅行記 -4/28(木)- ※長文 (動画UP完了) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

鉄明よく3時間も頑張ったね、
お祖父ちゃんも喜んでるよ



>mimi

赤羽のおじいちゃんがそう思っていたなら、
自分も感無量だよ



No title

さすがに、アップするの大変だったのでは??

一人旅も満喫出来てよかったね~。



>フランソワーズ

さすがにUP疲れたよ…。
画像を文章の間に組み込んでたら、なんかボタン押しちゃって
次の画面に行っちゃったから、元に戻したら振り出しだったし…

一人旅は最高だぁi-199



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。