スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



GW北東北旅行記 ~準備編~

2011/05/18 18:22
さぁやっとGW北東北旅行記、準備編の内容を書く時間に漕ぎ着けた
実は2日がかりで書いたのだが…(爆

さて今回の旅行、本来の目的は、嫁寄り親族のお見舞いのために
弘前へ行くのがメインで、余った日程で青森を縦断するというもの。
ただ結論から言ってしまえば、自分はお見舞いに行くことができなかったんだけどね。
なので、自分だけは完全な旅行になってしまったのだが…。

そして今や専業主婦である嫁&舞ティ・ラーチャンと、嫁の両親が4/27から
我が家のブンちゃんを使って、先に青森へ行くということになり、
仕事がある自分は4/28まで仕事をこなしてから追いかけるという話になったのでした。

…ということは、青森まで一人旅しかも鉄好き
となれば、もちろん鉄道で行くっきゃない
…まぁ先に嫁たちが我が家の車で青森へ向かっているから、当たり前なのだが…。
でも東日本大震災で被害を受け、4/29に完全復帰すると予定されている
東北新幹線で行くのは何だか味気ない…
というか、GW初日に座席を確保するのは厳しい…。
ましてや飛行機もチケットが取れないだろうし…。
(まあ飛行機という手は絶対にありえなかったけどね~www)

まぁここまでが普通に考える経路なのだが、そこは鉄好きの俺
はじめは4/30の夜までに青森へ来られればいいってことだったから
新潟経由でぶらり鈍行一人旅なんて無謀なことを考えたが、
あまりに過酷だと思い、この計画は断念。

そこで、会社で仕事中に(ォィォィ)検討していたのが、
寝台特急「あけぼの」に乗って上野から青森まで進むルート。
会社の先輩もこれがいいんじゃん?って言ってくれたし、
確かに青森に着いてから翌日(4/29)いろいろ回れるかなぁ
なんてことも考えられたしね。

ってことで、えきねっとで空席照会をしてみる…。


……
満席…orz

まあ無理もないよね。GW前日の夜だし、当たり前かぁ~…。
というわけで、このルートも断念…。

こうなると、自分の考えた中で残るルートは、新宿を深夜に出発する
快速「ムーンライトえちご」に乗り、4/29早朝に新潟着というルート。
新潟に早朝に着けば、そこから弘前まで鈍行でも行けるだろ~
なんて軽く考えていたのだ。(この考えは間違いだったが…)

早速、もう一度えきねっとで空席照会をしてみる…。
(この列車は快速だが、全車指定席(\510)なのである)


空席ありぃ

この時点で自分はホッとしたのだった。そして、座席の位置を確認。
やっぱり窓際だろ~と座席番号でAかDの付く座席を選んでみる。
これも問題なくクリア

さてここでどちらに座るべきかで悩むことになる。
自分の中では、進行方向に対して右側に座りたかったからなのだ。
(一番の理由は、土合駅のホーム側を見たかったから(爆 )
んで、AとDのどっちが右側?といろいろググッてみると、
どうやらDのほうが右側ということが判明した。
ちなみに、1号車はレディースカー(女性専用車両)とのこと。
(こちらのページを参考にさせていただきました。)

何度も確認し、えきねっとで今度こそ指定席を購入した。
新潟まではとりあえず一段落……。


いや、ここで落ち着いてはいけない
新潟から先はまだ長いのだ

さっきは鈍行で弘前なんて言ってたけど、実際は秋田から五能線の
快速「リゾートしらかみ」で弘前を目指す気持ちでいっぱいだったのだ。
そのまま奥羽線経由で弘前へ行ったら絶対に後悔するだろうし…。

また「リゾートしらかみ」は、時間的にも5号しか乗れないことがわかっていた。

そこで、まずは秋田までの時間を計算してみると、
いくつかのルートが見つかった。

新潟(6:08発) ~~~ 普通(途中乗換省略)~~~~ 秋田(11:31着)

新潟(8:34発) ~~~ 特急「いなほ 1号」~~~~ 秋田(12:11着)

新潟(6:04発) MAXとき300号 ~ 大宮 ~ こまち15号 ~~ 秋田(11:32着)

まあ見てのとおり、まず3番はあり得なかった(苦笑
だって、せっかくムーンライトえちごで新潟まで来たのがパァになってしまうからw
そして1番、まあ鈍行の旅という話題もあったからこれでもよかったが、
秋田へ行くまでに2回も乗り換えなければいけないのと、5時間各停は果てしない…w
…と、残るは2番目の特急「いなほ」で楽に秋田へ向かうルート。

先輩もオススメだったので2番で決定した。あとは、気になる座席のみ。
ここでもどちらに座るか悩んだ末、日本海側がいいなぁということで
またしてもネットでググるが、どうもこの特急「いなほ」は車両によって
AかDのどちらが日本海側というのが異なるようなのである。
1号車はDが、2号車以降はAが日本海側らしい…
(こちらのページを参考にしました。ここでは1号車もAが日本海側となっている)

この状況では、えきねっとでA席を予約するのは少なからず山側になる
可能性もあるので、後日みどりの窓口で取ろうと決めた。

さて最後が快速「リゾートしらかみ」5号の指定席(\510)予約である。
リゾートしらかみについては、JR東日本のHP座席表があるので非常にわかりやすい。
そして一人旅であるため、コンパートメント座席は選ばないというのもあり、
選ぶ座席は必然的に日本海側の「A」ということになる。

早速えきねっとで空席確認すると、4/29(金)のA席はばっちり空席有だったので
えきねっとで予約しようとしたが、ちょっと気になったことがあったので
このときは予約をしなかった。
(先頭車の1番前のA席を指定したかったのだ!結論は窓口で言い忘れたのだけど…)

とりあえず、「ムーンライトえちご」のみ指定席の予約が取れたわけである。

にしても、確かムンえち(なんじゃそりゃ?w)の予約をしたのが4/25頃?…
けっこうGW直前で切羽詰った感じなのに、予約が取れたことに少しびっくりした。

翌日「いなほ」の予約状況を確認してみると、空席が○から△に変わっていた。
少なくとも窓際の座席は満席になったという予想である。
(前日にみどりの窓口へ行き忘れたのだ(苦笑 )

こうなってくると、最後の手段は自由席となる。
幸いにして…というか、あまりに時間がありすぎるが、
「ムーンライトえちご」が新潟に到着するのは早朝の4:51。
そして乗るべき「いなほ」1号の出発時刻は 8:34発
楽に自由席が取れるはずである
ただし、その間の待ち時間…というか自由時間約3時間半(核爆
…まあ自分鉄だしねwww…何とでもなるだろうと…(苦笑

後日、ムーンライトの指定席チケットを受け取りに指定券券売機へ。
そして取れたのが、3号車の車端部寄り奇数D席だった。
(さらに気になったのは奇数席の窓配置なんだけどね…)
4/28 快速 ムーンライトえちご (新宿→新潟) の指定席券

そして、みどりの窓口でリゾートしらかみの指定席もゲットした。
(先に書いたが、先頭車一番前は言い忘れてしまったのだけどね…)
結果、1号車(先頭車)の後ろ寄りA席となった。
4/29 快速 リゾートしらかみ1号 (秋田→弘前) の指定券

以上が旅行へ行く前準備の話である…ってスンごい長くなっちゃった(汗
あ、でもまだ肝心なものをゲットしていなかったのだ
そう、乗車券である(爆

この続きは、4/28のブログということで
スポンサーサイト



← GW北東北旅行記 -4/28(木)- ※長文 (動画UP完了) | Home | GW北東北旅行記 ~序章~ →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

無事に行けてよかった~。

私だったら普通の路線で行くけど・・・お疲れ様~。



>フランソワーズ

うん、まだ先のことは書いてないけど、無事には行けたよw
確かに鉄以外の人は普通に行くだろうね~



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。