スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



三重出張1日目

2009/09/26 01:26
SW中に三重出張のことを書こうと思ったけど、
いろいろ忙しくて喉風邪引いて書けなかった
ってなわけで、今更ながら書いてみることにしよう。
…最後まで読むと長いっすよ…(汗

さて今回の出張も、前回の松阪出張並みに
プライベートの時間を有意義に過ごさせてもらいました

まずは前日四日市出張の際のランチ。
お客さんの上司に連れていってもらったのが、
四日市の霞ヶ浦にある「華山」
トンカツ定食やヒレカツ定食にノーマルサイズとSサイズがあるのだが、
先方の上司がおごってくれるだろうという予想と
夜は松阪牛ってのがあったので、迷わずSサイズのトンカツ定食をチョイス。

他愛もない話をしながら待っていると、
前菜で冬瓜と小松菜?のおひたしが
出汁が効いていて美味い
しばらくしてメインディッシュがでてきました。

とんかつ定食(Sサイズ)@1,000円
…ってか、これSサイズ?
普通にノーマルサイズなんですけど

しかも、ご飯とお味噌汁はもちろん、茶碗蒸しまで
この量で1000円には良い意味でビックリした

さてトンカツのお味はというと、
…なんだこのジューシー感は
松阪に近いから美味いのか(豚ですけど)

柔らかい上に、肉汁たっぷりの厚いお肉で激ウマでした。
自分的にはあまり豚カツらしくない感じがしたのは気のせい?
もちろん良い意味で

こんな状態で、午後は仕事に気合いが入り、
四日市を出たのが夕方6時頃。
快速みえという、電気で走らない2両編成の気動車で一路松阪を目指す。

このときもちろん夕暮れ時。
甲賀方面の夕焼けがマジヤバイ
すんげぇ綺麗なのよこれが

しかもローカル雰囲気漂うディーゼルかーだし

ビデオで録りたかったけど、諦めました
(ちなみに今回の出張は、デジイチ&ビデカム持参で準備万端でした(爆 )

地元民向けの松阪牛販売?って感じ
松阪駅に到着し、お土産とかじゃなく地元の人が普通に買うであろう
松阪牛を売っているお店に目を奪われながらも、宿泊先の旅館「鯛屋」へ
旅館 鯛屋
(夜なんで暗いですけど…)
ここが去年も出張で泊めてもらった旅館である。

若女将も覚えていてくれてた?のか、ちょっと嬉しかった。
部屋に案内してもらい、お風呂の前に夕食をお願いした。

今回は前回と違う部屋だったけど、相変わらずの和室が癒される。
旅館鯛屋の宿泊部屋

さて今回はすき焼き
実は肉料理の中で、すき焼きはあまり食べないほうなんだけど、
前回がステーキで、おすすめがしゃぶしゃぶかすき焼きだったので
地元色が出るであろうすき焼きにしたのだ。

ビールの大瓶を頼み、乾いた喉を潤しながら松阪牛を待つ。
さて女将が横に座り、すき焼きを始める。
松阪牛のすき焼きなり♪ 極上の松阪牛を鍋に投下♪
卵を器に落とし、前回も泊まったんですみたいな会話をしながら、
早速出来上がった肉が器に到着
味は…
まずはとき卵と松阪牛だけで堪能!(>∇<)ノ

…う、美味い
砂糖と醤油で味付けされた関西風味の松阪牛は
箸で切れるほど柔らかく、卵によって味も程よくまろやかになり、最高の味を引き出す
…って、レポしてるはずが、なんか逸れてしまった

とにかく美味しいわけですゎ
徐々に野菜も加わり、ビールを飲みながら松阪牛を堪能する。
松阪牛のすき焼きはこんな感じ♪

最後はご飯と味噌汁が付いて、美味しさMAX
ご飯とみそ汁がまた最高に美味しいのです!

ってか、ここのお味噌汁がまた美味いのだ。
赤味噌ベース?の濃いお味噌汁なのに塩分はさっぱり
去年に続いてまた食べられたことが幸せだった。

さて美味しい食材があればビールも進むってことで、
ビール→すき焼き→ビール→すき焼きを繰り返し、
松坂牛すき焼き制覇…したのだが、
このあと、恐怖の満腹感を感じることになる…

腹十二部くらいに膨れた腹は、嘔吐感をも引き起こす
松阪牛だけに、絶対それはいやだと耐えに耐え、
部屋に戻って2時間くらい睡眠(爆

22時過ぎに起きて、何とか満腹感が治まりホッと一息。
遅めの温泉につかり、無事に出張1日目を終了した。

…あぁ~美味しかったけど、苦しかったぁ~

2日目へ続く。

下の画像は、初日に撮った鉄画像(笑
画像にマウス乗せると説明が出ます。
関西線の快速 JR東海213系5000番台@富田浜にて DD51 1802@四日市駅構内にて JR四日市駅のホーム奥にある伊勢鉄道線のホームと車両(イセIII形101)
名松線「キハ11形」@夜の松阪駅にて 夜の松阪駅構内

やはり遠方へ出張すると、鉄中心となってしまふ…(爆
スポンサーサイト



← 三重出張2日目 Part1 ※長文です | Home | 1年ぶりの三重出張 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

何時もながら羨ましいレポート
あのすきやき、本当においしそう、よだれがでそう

しごとの出張ではなく、御当地グルメを食べる為の出張ですか



>mimi

頑張って書いた甲斐があったi-229
でもグルメレポって難しいよね…。

御当地グルメのための出張…当たってるかも(爆
そして鉄も忘れてはいけないのだi-229



No title

仕事しとる~??

おなかがすいてきた!!



おもしろい!

考えると一人で行動しているんだよね!
ここまでのレポート感動ですv-81
それにしても田舎は安くていろいろ食べられるから
いいよね。



Res

>みさお
 もちろん仕事してるよ(爆
 ってか、仕事に関してはほとんど書いてないから無理もないか

 今回の日記は、お腹が空いているときには読んじゃいけないかも

>フランソワーズ
 自分の行動記録も含めて書いてるから細かくなってしまうのだ
 2日目を書くのがツラひ…

 都心で食べると美味しいものでも高いからね~
 食べたところはお値打ち以上の味だったよ



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。