スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ひろさ記

2009/01/19 12:28
今更ながら、先週の連休に行ったひろさ記(弘前)でも…。

1/10~12は、二泊三日で雪の弘前へ行ってきた。

主目的は、嫁さん側親族の法事だったんだけど、
なんだかんだで半分は旅行という感じ。
初日と最終日は移動で、中日が法事ってわけ。

でも、ただの法事に終わらないのが嫁さんの親族w
初日は「ブナの里 白神館」という宿に泊まり、
夜は親族で大宴会

「ブナの里 白神館」 しらかみの湯
ここは「しらかみの湯」という温泉が併設されているんだけど、
この温泉が熱い表示が44度くらいだっただろうか…。
今まで入った温泉の中で一番というくらい熱かったが、
とても気持ちよかった

2日目の法事の後も、ちょこっと観光やお土産屋に立ち寄り、
夜は居酒屋でまた大宴会www

まあこれなら嫁さんの親族なら当たり前なのだが、初日の宴会は
嫁さんの一つの提案によって急遽抜け出すことになったのだ(爆
それは、嫁さんが初日の宴会を抜け出して宿泊場所から
わりと近所にあるスキー場にナイターで滑ろうと言うのだ…。

自分と嫁さんと嫁さんのいとこであるひろちゃんの3人で、
「ブナの里 白神館」から20~30分のところにある岩木山の麓
「百沢スキー場」へ行くことに…。

移動手段はリッチにもタクシー
(飲んでなければ親族の車で行けたのだが…)
移動の途中、ナイターの明かりが見えていても
なかなか現地にたどり着かないのが記憶に懐かしい…(苦笑
そしてそこから十数分で百沢スキー場に到着。
百沢スキー場

誰もいないと思った割には、数十人くらいは人がいて一安心。
レンタル屋で板・シューズ(1500円)と手袋(500円?)をレンタル。

さて問題のウェアーは…。ハイ、東京から来たそのままの服です(爆
これが後に寒さの限界を知ることになる…。

スキーをセットし、リフト券売り場に向かう。
ここで、回数券にするか2時間のフリーパスにするか迷う。
なんせ5回券と2時間券が1500円と金額が一緒なのだ。
今回は2時間のフリーパスを購入いざリフト乗り場へ。

このとき時間は19時半くらい。寒さに耐えながらリフトに乗る…。
あまり人がいないのと、ナイターのライトアップが妙に美しい(苦笑
そんなこと考えながらリフトに乗っていたが、
このリフトの所有時間が長いこと長いこと。
上に行くにつれ、下より大粒の雪がかなり降ってるし…。
ウェアー着てないのに、この雪だし…(汗 ジーンズでリフト乗ってます…
夜9時までにあと5回以上乗れるかなぁなんて考えてしまうくらいだ。
もちろん寒さに耐えられるかという意味で…(苦笑

そしてついに上へ到着記念撮影後、滑走開始
雪が降りしきる中、ジーンズだから転ばないというプレッシャーに
駆られながらひたすら滑る寒いけど案外滑れるもんだぜ~~~

ただターンとかするとジーンズに雪がもろかかるのは厳しかったが…(苦笑
さらに追い討ちを掛けるのは、何回かリフトに乗ると
シートに残っている雪が徐々にジーンズへ滲みこんでくる恐怖…。
おかげでパンツも少し濡れたw
まぁなんだかんだでリフトは6回乗れたし、元は取れたからよかったのかも。
最後なんてガタガタ震えながら滑ってたけど…。

んでこれ教訓
ウェアーはなくてもフード付きのジャンパーなどがあれば滑れるが、
手袋はないとマジ死ぬくらい冷た痛いので気をつけるべし

ちなみに今回ナイターのお値段は、3人で行って一人あたり
移動費(タクシー)片道 約1,000円
スキー&シューズ レンタル 1,500円、手袋 レンタル 500円(多分)
リフト券(2時間) 1,500円

合計 5,500円なり
ちょっと高くついたが、まあまあでしょう…(゜ー゜)(。_。)ウンウン

んでお土産は、ナイターの次の日に発症した頭痛&風邪です…。
突発的に滑りに行く人は気をつけましょう
あ、あともう一つお土産がコレ↓
図夢(ズーム)inつがる弁 パート1 津・和・英訳

津軽弁が大好きな人は是非買ってね
(パート2以降も気になる…)

ここで問題。
津軽弁で「へんじゃかぶ(へんじゃかんぶ)」って、何のことでしょう?
わかったら凄いかも

最後は、書ききれなかった出来事を写真で紹介。
画像にマウスを当ててねコメントが出ます。
特急「つがる」でご機嫌の舞ティw 弘前駅にて
初日に宿泊した白神館からみた雪景色も…つづく 翌朝→二日目の朝には雪がもっと凄いことに!
マイクロバスにてちょっときまってる舞ティ 奥羽線から見た雪化粧の岩木山
帰りの新幹線車内から見えた夕焼け…大宮を過ぎたあたり

以上、雪の青森を大満喫したAkiのひろさ記でしたwww
スポンサーサイト



← FM@CAVE246+ [rep] | Home | きょうは… →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

さすが、きれいな雪景色。
スキーの用意もしないで、スキーに行くとは、かなりのチャレンジャーですね!
考えただけでも寒そうです~。
でも、ほんと、ゲレンデもきれいだし、いいな~。

お嫁さんのご実家、結構、みんなお酒強い方々ばかりなんですかね?(^_^;)



おかえりー

スキーまた行きたくなりました。



>るいさん

久々に素晴らしい雪景色を見ることができました
ゲリラ的行動だったナイターも、寒かったけど楽しかったし

嫁さんのお母さん兄弟が本当にお酒強くて…
朝からビールとか日本酒当たり前という感じです



>フランソワーズ

何気に数年ぶりのスキーだったんだよね~。
でも転ばずに滑れたぜぃ
いつか兄弟でスキー行ってみたいものだ。



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。