スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



すっぽん料理

2008/12/28 12:03
サイパンから帰ってきた次の日(12/22)は、
もちろん普通に仕事があったのだが、
その日の夜は、すっぽん料理を食べてきた…。

いろいろ不安な面はあったけど、
すっぽんが運ばれてきたときはさすがにびびった…
だって、こんな感じなんですもの…↓
これがすっぽん鍋の具材だぁ!

リアルな甲羅と手足の爪と頭…。
みんなも変な脂汗かいているようで、ある意味笑えたが…。
それぞれが鍋に投入され、さらに周りがざわめくw

次の出てきたのが、すっぽんの血
すっぽんの血です…
鮮やかな赤色がある意味不気味で…。
でも飲みやすいように、りんごジュースで割っているのは救いだったよ…。
ってか、そのままだと絶対に飲めないと思うけど

さて鍋に投入されたすっぽんの味はというと…
おぉー、想像していたよりけっこう美味しいじゃん
甲羅のゼリー状の部分も悪くないし。

ただ、すっぽんの手足や頭はやっぱり食べるのに抵抗あるね…。
ちなみに、爪を取って手足のどっちかは食べました
小骨が多くて、食べるのが大変かもです…。
爪がリアルです…

最後はおじやでしめ、やっと落ち着いて食べることができた。
見た目も味も落ち着くおじや (;^_^A

やっぱり見た目は重要らしいw

いろんな意味で悪戦苦闘したすっぽんだったが、
無事に全部食べ終わり、最後にお店の人が
甲羅と頭は綺麗に洗って紐で縛って飾ると魔除けになると聞いたので
後輩に持ち帰らせ、とても綺麗な魔よけができました。
それがこちら↓
魔よけですよ!
アハハ、こんなになってしまうのですよwww
みなさんもすっぽん食べて、魔よけをGetしましょう

ちなみに、嫁さんの実家で飼っている亀がこちら↓
名前は亀知己ですw

え?なんで紹介したかって?
そりゃ自分の立場を皆様にもわかってもらわなきゃってことで(爆
スポンサーサイト



← 東京タワーを見る会@malva blue | Home | 初サイパン旅行記 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

すっぽん料理は大昔シンガポールに行ったとき
に食べました。もちろんそんな豪華な物ではなく
スープ仕立てでコラーゲンがたっぷりと言う感じでした

精が付くよとお店の人に言われ友と笑ってしまいました

そしてAKIはどうだったの?



わぉ!

精はついたでしょうか??
食べてみたいです!



魔よけ、私もほしい~~~。
カメ飼ってると、食べるの、ちょっと、辛いですよね?
まあ、お嫁さんの実家のなら、関係ないですかね?^_^;



こんばんは。
私も一度食べたことありますよ
美味しく食べたのを覚えてます。
似たような食感の「豚足」もすきです(笑)



>mimi

おぉー、mimiも食べたことあったんだねぇ。
にしてもホント、コラーゲンが多かったよi-201

精ですか…、うーん付いたのかなぁ…i-229



>フランソワーズ

アハハ、やっぱりその質問になるよねi-229
実際はそんなに精がつくものでもないかも…。

って、歳の問題だったりして(爆



>るいさん

魔よけ、ちょっとグロくていい感じですw
自分の場合、嫁さんの実家へ行く頻度も
結構あるので、ほぼ飼っているような感じですね(爆
なので、やっぱり食べづらかったです…。



>T丸さん

おぉー、T丸さんも食べ経験ありでしたかぁ。
やっぱけっこう美味しいですよねi-197

豚足の食感…確かに似てるかもi-190
さすがはグルメ家のT丸さんだぁi-237



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。