スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トンネルと文鳥

2008/09/15 23:55
今日、2冊本を買った。

我が家の動物マニュアル「文鳥」 と 横須賀大発見 トンネルの風景
見てのとおり、一冊は文鳥飼育関連の書籍と、
もう一冊は「横須賀大発見 トンネルの風景」である。

この何とも関連性のない2冊の本だけど、まあそこは気にせずに

トンネルの風景は、日本で一番トンネルが多い街と言われている
横須賀のトンネルをほぼ(全てではない)解説している写真集なのだが、
トンネル好き&現地元人としてはこれは買っとかなきゃいかんだろう
ってことで、横須賀中央のモアーズでやっと手に入れることができたw

実はネットの書店で2度も注文したが、発売時期が
2004年ってこともあってどちらの書店とも品切れだったのだぁ…。
こうなると人間どうしても欲しくなるもの。

たまたま今日は横須賀中央に来ていて、
モアーズにも寄れたからダメ元で書店であるか聞いてみたら、
あったわけです

いやぁこれは嬉しかったね
家帰ってからずーっと読んでました(爆

んでもう一冊の文鳥の本は、いわゆる衝動買い(苦笑
モアーズにあるペットショップで嫁さんがこんな本見つけてくるから
もう買わなきゃだめっしょ

舞ティがまだ小さいから、今は文鳥飼えないけど
将来文鳥飼うときのマニュアルってことで


さて、当分読書はこの2冊かな~~
スポンサーサイト



← ブログにプラグイン追加♪ | Home | 暗雲立ち込める… →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

文鳥

AKIさんのことだから
将来はたくさん飼うのでしょうね。
目に浮かびます。v-233



>フランソワーズ

アハハ、たくさん飼いたいねぇi-237
でも、何匹もの文鳥に愛情注ぐのが大変そうだi-229



トンネルの本、面白そうですね!
こういうの、なかなかの拘りがありそうで、好きです。

文鳥の本、これの旧バージョン、持ってます!
見てるだけでも、楽しいですよね。
将来のために。
やっぱり、将来飼うなら、白文鳥さんですか?



>るいさん

トンネルの本、かなり面白いですよ~i-179
今日もまた見てしまいましたi-229

文鳥の本、旧バージョン持ってましたかぁi-185
この本、本当に見ているだけで楽しいです。
病気のところもとても勉強になるし、( ゚ー゚)( 。_。)ウンウン

将来買うなら、やっぱり白文鳥になっちゃうのかなぁ…。
以前飼っていた文鳥の中でも、
やっぱり白がほとんどでしたからねぇ。



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。