スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ニュースで泣けた…

2008/04/12 16:00
昨日の観光バスの事故…。
あれほど悲しく、そして泣けた事故のニュースはありませんね。

対向車線から飛び出してきた大型トラックのタイヤを
直撃した観光バスの運転手さんが亡くなってしまったのですが、
そのバスの運転手さんが23年間無事故無違反で、
バス会社の師範にもなるとても素晴らしい運転手だったそうです。

事故後の調査で、その運転手さんは事故直前にとっさに
ハンドブレーキを握り締め、ブレーキを踏んだ
(ブレーキの上に足が乗っていた)ということがわかったらしい。

さらに事故を起こした日が運転手さんの誕生日だったそうで、
ニュースを見ているうちに、目に熱いものがこみ上げてきました。

にしても事故を起こした側のトラック運転手には呆れるばかり…。
自動車を乗る立場にあって、整備不良はあってはならないことですね。

観光バス運転手さんのご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト



← tiesto@ageHa | Home | tiestoを前にして… →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

私も、涙がでたよ~!!
すごくいい運転手さんだったね。
冥福を祈ります...
合掌



不運な事故でしたよね
しかし、最期まで自分の仕事を全うするなんて凄い。スーパーマンが実在したと実感しました。
ご冥福をお祈りします。



ほんと、あれは、あり得ない事故ですよね。
運転手さん、ほんとにお気の毒です。
せめて、怪我程度で済んでくれればよかったのに。
そして、こういう場合は加害者も大した罪にもならないのでしょうかね?



ホントに

私も見て胸詰まるものがありました。
どうしてそんな優秀な運転手さんが・・・と思うとお気の毒を通り越して憤りを感じます。
飲酒運転で事故る最悪な運転手が多い中で、どうして真面目で清廉潔白な方が不運な事故に遭遇するのかと思います。
このニュースを見た日本中の人達がご冥福を祈っている事でしょう。



管理人より

>みなりん
 だよね~。マジ泣けたよ。
 あんな素晴らしい人が亡くなるなんて…。
 現実の厳しさが伝わった事件だね…。

>T丸さん
 本当にあの運転手さんはスーパーマンですよ!
 お客様第一の仕事としては最優秀…いや、それを越えてますよね!
 他人事ながら、本当に残念でならないです…。

>るいさん
 ホント、軽傷程度で済んでほしかったです…。
 加害者側が無傷というのも頭にきますが…。
 罪的にはどうなるんですかねぇ…。
 自分が身内なら、死刑でも遺族は納得いかないですよ…。

>ようこさん
 同じ思いです…。
 そんな中、トラックの運転手が無傷ってのは皮肉に思ってしまいます。
 とにかく、日常的に車を運転する限り、あのような事故に
 巻き込まれる可能性がゼロではないということを実感しました。
 ご冥福をお祈りするばかりです。



こんにちは

楽しい記事を読ませていただきました。ありがとうございます。



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。