スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Guam写真付き旅行記(※ 超々長文注意!)

2007/10/08 18:35
遅くなりましたが、9/16~19に行ったグアムのお土産話兼写真日記を公開します。
今回も超々長文ですので、読みたいと思った人だけ読んでください。
(誤字脱字もたくさんあるかも…)
9月最初の連休の日曜(9/16)から、火,水を会社休んで
行ってきましたよ~グアム。
久々に日本を脱出するのはいいね~♪

- 1日目 -

まず初日、朝早くから家を出て車で成田空港近くの駐車場へ向かう。
朝の高速はそんなに混んでない。
ただ湾岸習志野付近で少し混んだくらい。

成田空港近辺の駐車場へ到着。
ここは前回の海外「香港」へ行ったときもお世話になった場所。
屋根付き駐車場で洗い洗車付きと、ウチの車にはとてもいい感じ。

さて、成田空港まで送迎バスで向かう。
成田空港へ到着。乗る飛行機は、CS962便のグアム行き。
10:20発 CS962-コンチネンタル 成田発グアム行き


出発ロビーでは、舞ティが飛行機を「ふぅねぇ(船)」なんていいながら
飛行機の前を離れなかった。
舞ティとグアム行きコンチネンタル機 10:20発 コンチネンタル 成田発グアム行き CS962便

そして子供がいるのでファーストクラスと一緒に機内へ。
今回の飛行機は各シートにモニタが付いていていい感じ。
各シートにモニターが装備されている機内

ゲームもできて退屈しのぎになる。(写真は離陸後しばらく)
簡易ゲームもできるモニター


そしていよいよ離陸。
舞ティこの一番泣きそうなときにちょうど寝てくれたので、
今回はとてもラッキーだった。

空に上がってしばらく、機内食登場♪
写真は嫁さんの頼んだパスタランチで、味はまあまあだったらしい。
コンチネンタルの機内食(ランチ)

自分はといえばチキンヌードルで、これも美味しかった。

グアム到着がお昼過ぎくらいかな。
飛行機(コンチネンタルね)は左の窓側の座席で、
グアムに近づくにつれ、アガニア(ハガニア)湾と
今回宿泊予定のホテルがよく見えた♪
景色は下の画像のような感じです。
フィリピン海上空を飛ぶコンチネンタル機 タモン湾が見えてきた~ 主翼の下に、恋人岬(Two Lovers Point)が見える

主翼の上に、小さくサンタ・フェ・グアムが見えてきた♪ 虹も見えた♪ オンワードビーチリゾートの隣に見えるオレンジ系の小さな建物が「サンタ・フェ・グアム」

グアム国際空港へ着陸体勢!虹も見えて、いい出だしって感じだぁ。


ってなわけで、日本からグアムへ行く場合は
飛行機の左側座席がお勧めってことです。

グアムに到着し、ツアーの現地案内人にホテルまで
送ってもらう。このとき観光バスじゃなくて
ダッチバンみたいな車で、普通に音楽かけて
けっこうな速度で走っていたので、なんだか
現地の人に普通に乗っけてもらってるみたいで面白かったwww
陽気な現地案内人によって、サンタフェグアムまで送ってもらう


今回グアムでの滞在ホテルは、隠れ家的存在の
ホテル・サンタ・フェ・グアム
ホテル・サンタ・フェ・グアム

一応ツアーということもあって、
チェックインが非常に簡単だった。

サンタ・フェ・グアムはアガニア湾に面していて
小さいながらもプールがあり、人も少なくてかなりいい感じ。
サンタ・フェ・グアム@アガニア湾より サンタフェグアム内のプール サンタフェグアムからアルパット島を望む
アルパット島をバックに舞ティと俺です!

泊まった部屋もフロントオーシャンビューではないものの、
シェラトン(ホテル)寄りのアガニア湾を見ることができた。
部屋も十分よかった。舞ティはベッドで寝れないため、
寝るためのおもちゃ用簡易テント(ボールハウス)と
小さめな布団を持っていったが、いい感じにセットすることができた。
ちなみに、改善してほしかった点といえば、
部屋に入ったときにちょっとトイレ臭かったこと。
まあ少しだけで、慣れれば問題ないんだけどね。

今回のツアーはフリープランだったけど、オプションで
グアムの市内観光を申し込むため、今回の旅行を担当している
会社が入っているアウトリガーへ行くことにした。

アウトリガーまでは、サンタ・フェ・グアムの隣にある大型ホテル
「オンワード」からアウトリガーの近く、DFSまで無料で
送迎してくれるバスで行く。

DFSへ到着後、アウトリガー内にある旅行会社で
オプショナルツアーを申し込み、10日間乗り放題の
ショッピングバスのチケットも購入した。

オプショナルを申し込んだ後は、ショッピングへ。
ショッピングといっても、大型のスーパーマーケットなんだけどね。

早速さっき購入したショッピングバス乗り放題チケットを
使ってバスに乗った。
なんだか今回のバスも陽気な雰囲気でいい感じ。
運ちゃんの対応といい、車内の暗さや流れていた音楽が
アメリカンチックでよかった。

さて目的地の大型ショッピングセンター「Kマート」へ到着。
グアムの大型スーパーマーケット「Kマート」

さすがは大型ショッピングセンター。言うならばコストコに似てるかな。
Kマートの店内 日本人も多い。

食材からおもちゃまで売っており、
早速嫁さんが夜食用にセロリを購入(爆
もちろんセロリのほかに、マヨネーズ風な物を購入したんだけどね。
にしてもいろいろな物が売っている。
ハロウィンが近かったせいか、着ぐるみやら人形が売っていたが、
写真の人形が笑えた。
ハロウィングッズの中では一番目を惹いたオバケwww日本のデパートとかでは見かけなそうな感じ。


ここでは友達や会社用のお土産も購入した。
そのお土産とは、たくさんお菓子が入ったもの。
もちろんUSA産。
これならたくさん入っていて安いし、
日本でも手に入りにくいだろうしwww

玩具コーナーも面白い。
日本にないようなおもちゃがたくさんあるある。
さすがにかさばるから買えなかったけど…。

さて長かった買い物も終え、時間も夜だったので
店内にあるフードコーナーで夕食をとることにした。
頼んだのはピザとミートソース&ドリンク飲み放題。

おなかが空いていたからなのか、それなりに美味しかった。
ただ、ミートソースがパスタはのびきっていて
甘かったのには笑えた。
イタリアの人が食べたら怒るだろうなぁと…(;^_^A

そそ、だいぶこのKマート店内にいたけど、
ドリンク飲み放題で冷たい物を飲んでいたのと
エアコンが効きすぎていた為か、タンクトップでは寒かった。
寒さに強い自分が言うから間違いない、(゚ー゚)(。_。)ウンウン

外に出てちょうどいいくらいだった。
そのままショッピングバスに乗り、その日はホテルに帰った。

ホテルに着いたら、夜の10時過ぎだったけど、
24時間オープンしているというサンタ・フェ・グアムのプールに
舞ティ含めてみんなで遊びに行った。
夜のサンタ・フェ・グアム インフィニティ・プール

ジャグジーのプールともう1つプールがあったが、
ジャグジーのプールが温水の為、夜でもけっこう遊べた。
夜のアガニア湾を眺めながらのプールもなかなかグッドですぜ!

部屋に帰るまでのホテルの廊下が、エアコン効きすぎて
寒かったのには参ったけど…。
(ガンガンに冷やすというのがグアムの習慣なんだろう)

部屋に帰り、寝るモード。
嫁さんと舞ティが寝、テレビをつけて
明日以降の天気予報を見ると…。

ん…、なんだか滞在中は雲行きが怪しい感じ…。
なんだかグアムの上の方には台風を思わせるような雲があるし…。

まぁ晴れることを信じて寝ることにした。


- 2日目 -

2日目-客室からの景色。天気は薄曇り サンタフェのインフィニティプール

写真は薄曇りだけどまあまあな天気。まあ太陽も出ていたし。
んで朝からオプショナルのグアム観光です!
観光場所は主にアガニア地域。
セラ湾展望台や、アプガン砦や・ラッテストーン公園・スペイン広場などをまわった。
観光バスによってグアム観光へってことで、有名どころを観光バスで回った。
セラ湾展望台 アプガン砦 ラッテストーン公園
スペイン広場で舞ティと 木から落ちたプルメリアも絵になる

DFSのショッピングもツアーに含まれており、
必ずもらえるプレゼントや日本へのお土産などを購入。

海外版伊東美咲(笑
化粧品コーナーで見つけた広告の人が伊東美咲似に思ったのは自分だけ?

このツアーのメインは、多分最後の恋人岬(Two Lovers point)でしょう。
Two Lovers Point(恋人岬) よりタモン湾を望む Two Lovers Point(恋人岬) よりタモン湾を望む②

断崖絶壁の恋人岬からは、タモン湾を一望でき
海も綺麗でとてもよかった。
強いて言うなら、もうちょっとツアーで
時間を取ってもらいたかったなぁ…。

午後はツアーバスから降ろされる巨大ショッピングモール
「ミクロネシアモール」を満喫。

お昼をとり、昨日に続きショッピングを楽しんだ。
ちなみにお昼は自分がバーガーキング。
このハンバーガーが炭焼風味でとても美味い!
もちろんアメリカンサイズだったし。
嫁さんもチャモロ料理を食べていた。
バーガーキングとチャモロ料理@ミクロネシアモール


そそ、ここで日産車ネタ。
この巨大ショッピングモールの中央広場?で、日本ではまだ画像程度のみでしか
公開されていないインフィニティ G37(V36スカイラインクーペ)が展示されていた。
なんだか実車が見れたってことで得した気分♪
INFINITI G37 (V36スカイラインクーペ) INFINITI G37 (V36スカイラインクーペ)  リアビュー


ほかにもアルティマのクーペとティーダ(VERSA)が展示されていた。
Nissan ALTIMA Coupe Nissan ALTIMA Coupe リアビュー NISSAN ALTIMA COUPE

Nissan VERSA Nissan VERSA リアビューNISSAN VERSA

さて、この巨大ショッピングモールでの買い物も終わり、
ショッピングバスを待っていると、突然のスコールが・
やはり天気はあまり芳しくないらしい…。
すぐにやんでも、空色は微妙だったし…。

ショッピングバスで滞在先の隣のホテルで降り、サンタ・フェ・グアムに戻る。

戻ってからはサンタフェのプールとその前のアガニア湾でゆったりまったり泳ぐ。
このまま夕方になり、晴れていれば夕日が見れたはずなのだが、
この日は見ることができなかった。
2日目の夕方、サンタフェよりシェラトン・ラグーナ・グアム・リゾートを望む

夕方のアルパット島(曇り空…) 夜のサンタ・フェ・グアム 夕方にたたずむ舞ティと嫁さん
2日目の夕方、サンタフェよりシェラトン・ラグーナ・グアム・リゾートを望む

夜になって、夕食をどうするか考えていたが、考えているうちに
自分と舞ティは寝てしまったのだが、薄れた記憶の中で嫁さんが日本から持ってきた
「赤いきつね」を食べていた後ろ姿を見たのは覚えている(笑

- 3日目 -

3日目も曇り空のアガニア湾天気は残念ながら朝から雨。
まあ今日は何も予定を決めていないフリーディだし、朝からゆっくり過ごすことにした。

サンタ・フェ内にあるレストランのブレイクファーストのチケットを使って
遅めの朝食を取る。
実はここでの朝食は昨日に続いて2日目。
昨日はコンチネンタルという一番素朴なメニューをオーダーしたが、
今日はアメリカンという奴を頼んだ。
3日目のブレイクファースト@アメリカンスタイル

パンにベーコンとソーセージが入ったもので、コンチネンタルよりもはるかにいい。
朝食チケットはドリンク付なので、コーヒーとパイナップルジュースをオーダー。

朝食後、部屋に戻ろうとホテル駐車場側の通路を通っていると小雨が…。
いやな予感がして早歩きでホテル内へ。すると案の定あっという間に土砂降り!
まったく、台風の影響には参ったもんだ。雨季ということもあるかもしれないが。

部屋に戻り、しばらくすると雨が止んだのでホテル付近の海岸を歩いたり、
舞ティを砂遊びさせることにした。
ビーチを歩く嫁さんと舞ティ お砂遊び舞ティ@グアム お砂遊び舞ティ@グアム②

にしても空色は悪い。写真を撮っても青空がないのが残念だった。
天気もはっきりしない状態が続き、またしても雨が降りだしてきたので部屋へ撤収。

撤収途中にトカゲに遭遇。
グアムではよく見かけるトカゲちゃん

グアムはトカゲが多く、何度も写真のように遭遇したけど、
見ていると可愛いねwww

空の様子を伺い、止んだのを見計らってホテルから一番近くにある
スーパーマーケット「ペイレスマーケット」へ行くことにした。

サンタフェからは徒歩で10分もかからないくらい。

このスーパーもこのスーパーではお土産用のビーフジャーキーとお菓子を購入!
帰りにはメロンのアイスを食べながらホテル方面へ。
途中オンワードのホテル内にあるプールのアトラクションに目を奪われ、
オンワードの駐車場からちょっと見てみたりした。
2人乗りの浮き輪に乗って急斜面の滑り台を下るのだが、
男の人でも悲鳴をあげていたから相当急なのだろう。
いつかオンワードに泊まりたいねぇなんて思いながら、その場をあとにした。

さて時間はランチタイム。
サンタフェの隣にあるShirley’s Coffee Shop(シャーリーズコーヒーショップ)へ行ってみることにした。
Shirley’s Coffee Shop(シャーリーズコーヒーショップ)へ

店内に入ると店員さんに「JAPANESE?」と聞かれ、
YESと頷くとそのまま店内へ案内された。
座った席で渡されたメニューは日本語のメニュー。
シャーリーズコーヒーショップの日本語メニュー

なるほど、入り口で「JAPANESE?」と聞いていたのは
専用のメニューがあるからだったわけだ。
日本人が多いわけだと実感。
ちなみに店員さんは「ニホンゴ スコシダケ」と言っていた。

嫁さんも自分もそんなに空腹ではなかったので、
1つの料理とドリンク・舞ティ用のキッズメニューを頼むことにした。
ドリンクの1つ、コーラが届き、それを飲んでいると…

…やらかしました…舞ティが…。
コーラを自分の足とベビーカーにぶちまけやがった…。
おかげで足もベビーカーもベトベト…。これには参った…。

気を取り直し、ランチ登場!うーん、アメリカンサイズ!!
1つでよかったと感じた。1人ずつ頼んでいたら食いきれないっての

ランチ後はまたサンタフェのプール前にある砂浜へ。
今度は、アガニア湾の目の前に見えるアルパット島へ、
家族みんなで浅瀬を歩いて行ってみることにした。

お腹くらいまでの水深のアガニア湾を、
防水対策をしていないデジカメを片手で持ちながらひたすら歩く。
アガニア湾よりサンタフェを望む アルパット島へ近づいてきた
たまに海草とか高低差もあるが、それほど歩きにくくはない。
舞ティは嫁さんの手で引っ張られる浮き輪に乗ってひたすら進む。
にしても、かなりの距離を歩いていたってのに
ほとんどがおなかくらいまでの水深ってのに違和感がある。
普通の海ならとっくに水深10メートルくらいありそうなのに…。

アルパット島まで半分くらいまでのところで
舞ティが「あしぃ~、あしぃ~」と泣きながら言い出し、
足でも痛いのかなぁと感じながら、嫁さんと舞ティはアルパット島へ
行くのを断念した。(自分だけ強引に行くと言ってしまったのだが…)

アルパット島がかなりちかづいたところで、胸辺りまで水深が深くなった。
アルパット島
デジカメを持っていてかなり焦ったが、それ以上深くなることはなく
ようやくアルパット島へ到着。サンタフェやオンワードが遠くに見える。
アルパット島よりホテル・サンタ・フェ・グアムを望む

そそ、ここで失敗したことが1つ。
自分だけマリンシューズを忘れたので裸足で歩いていたのだが、
アルパット島の近くが小石が多く、何箇所か足の裏を切ってしまった。
みなさんがアルパット島へ歩いていくときは、
マリンシューズを用意しましょう。(当たり前だね…(;^_^A )

さて到着したはよいが、マリンシューズもなく、
舞ティの調子も気になったので、すぐに引き返すことにした。
来た道…いや海をひたすら歩いて戻る。

そしてやっとのことで戻り、嫁さんと舞ティと合流した。
舞ティは海の上で帰る途中に浮き輪の中で
寝てしまったらしい(苦笑)が、今は起きていた。
ということで、再びサンタフェ前プールの砂浜で、
しばらく舞ティの砂遊びを手伝うwww

嫁さんはといえば、貝殻拾い。
ものすごく小さな巻貝の貝殻があり、
けっこう綺麗なのでしばらく探していた。

何個か貝殻を見つけ、ジーッと見ていると
何やら動く貝殻があるではないか。
よーく見ると、その動く正体はなんとヤドカリ!!
かなり小さいが、ヤドカリの動きは妙に可愛い。
同じ巻貝の貝殻をたくさん集めると、実に4分の1以上が
ヤドカリの住んでいる貝殻だったのには笑えた。
ヤドカリちゃん
またヤドカリに続いて、かなり小さいカニも発見したけど
こちらも愛くるしい。

しばらくミニ巻貝の貝殻を拾い、ヤドカリの住んでる貝と
カニは後で海に返した。

こんな感じで遊んでいたらもう夕方になっていた。
んで肝心な空模様だが、夕日がよく見えるであろう
アルパット島方面を見ると…。

うーん、残念ながら曇りってことで、
グアムで夕日を見ることができなかったぁ~~~!(泣
今回の一番の目的は、グアムで海に沈む夕陽を見ること。

…達成してないじゃん!!!

まあ雨季ってこともあるし、台風の影響も受けたし
こんなこともあるさ…
ってことで、次回グアムに期待というわけである。

さて夕陽は見えなかったけど、まだ楽しみはあるさ。
それは…今日の夕食である。

サンタフェにあるレストラン「グリル・サンタ・フェ」で
今日は夕食を食べることにしていた。

ホテルの部屋にあるメニューで考えていたのは「ミックスグリル」
グリル・サンタ・フェ@メニュー

チャモロソーセージ・スペアリブに、ニューヨークステーキと、
肉好きの我が家族にはたまらないのだ。ただ量は多そうなので、
やはり1人前を二人で頼もうという魂胆www
値段は1人前で35$。

さてホテルの部屋から「グリル・サンタ・フェ」へ向かう。
夜のグリル・サンタ・フェ

オーシャンビューの席に案内され、夜のアガニア湾を見渡せる。
頼んだのはもちろん「ミックスグリル」
ドリンクはケチったので「水」をオーダーしたが、
ボトルに入った FIJI Water が出てきたのでびっくり。
なんだか新婚旅行のフィジーを思い出してしまった。
ちなみに有料の水です(笑

まずスープとサラダが運ばれてきた。もちろん1人分。
ミックスグリル前菜@グリル・サンタ・フェ

そして待ちに待ったメインディッシュの
ソーセージ&スペアリブ&ステーキが登場!
ミックスグリルメインディッシュ

量はもちろんアメリカンサイズ!!

味もなかなかGood!!
とくにチャモロソーセージは日本では味わえないような
味なんだけど、これがまたかなり美味しかった。

残念ながら舞ティは、ホテルの部屋からずーっとベビーカーで
寝ていたため、今回のミックス食べられなかった。
まあ気持ちよさそうに寝ていたし、ドンマイってことで(笑

料理も食べ終わり、しばしまたぁりモード。
夜なのでもちろん真っ暗なアガニア湾なのだが、
目が慣れてくるとアルパット島のシルエットが見える。
波がほとんど立たないアガニア湾は本当に静かだ。

ちょっと気になったのは、アルパット島の先で
夜空がたまに光っていたこと。やっぱり大気が不安定らしい。

さてホテルの部屋に帰り、明日帰国する為の帰り支度をして就寝。


- 最終日(4日目) -

4日目@帰国の朝

朝食を済まし、今回のツアー会社からのお迎えバスによって空港へ向かう。
このお迎えバス、うちの家族のほかに一組しか乗っていなかったのだが、
空港へ向かう途中にいろいろなホテルを立ち寄ってツアー客を拾うらしい。
にしても、バスの運転から荷物の積み込み、
ホテルのロビーへ行って客さんをバスへ案内するなど、
1人で何でもこなす現地の案内人は大変だなぁと思った。
サンタ・フェ・グアムを出て40分くらいで空港へ到着。

スーツケースとグアムで買ったお土産用のバックを預け、
手荷物検査も終わって免税店やバーガーキングへ。
バーガーキングではキッズメニューをオーダー。
キッズといえばのおまけはついてくるのだが、
日本のマクドナルドとかの可愛いおまけとは違い、
アメフト(ラグビー?)関係の微妙なおまけに思わず苦笑いしてしまった。

搭乗口ではビジネスクラスと、子供がいる家族の搭乗が始まり
舞ティのおかげで自分らも一足先に機内へ。

今回のコンチネンタル機は、3列+3列シートの小さいタイプで
各座席にモニターはない。
3席+3席のコンチネンタル機

ちょっと残念だったけど、座席は一番後ろ左側窓際の席で、
理想の座席に座ることができた。
(ちなみに舞ティは、行きも帰りも嫁さんのひざの上が専用席(;^_^A )

そして舞ティ、今回も離陸前にお昼寝開始(笑
そのおかげで離陸してしばらく経っても泣くことはなかった。
離陸後、左側の窓から真っ先に見えたのはDFS付近。
そして恋人岬も綺麗に見ることができた。

離陸後しばらくして起きる舞ティ。
今回もぐずらなくていい感じ。
機内ではランチタイムが始まり、写真のランチをゲット。
味もなかなかよかった。

嫁さんがトイレに行くときだけぐずった舞ティ。
機内の通路を嫁さんと散歩していたけど、
前に行ったっきり十分以上帰ってこない。
どうしたんだろうと思ったら、前のほうで座っている外人さんの
おじさんのところで突然遊び始めたらしい(爆

そのおじさんが「こんなんじゃさらわれちゃうぞ~」
なんて言ってたみたいだけど、こりゃごもっともだ(爆
そんな舞ティを強引に座席へ戻す。
にしても、外人のおじさんの前で遊びだす舞ティにはかなり笑えた…(;^_^A

だいぶ時間が経っただろうか。
窓を見ると、雲にかかったけっこう大きめな島が見える。
伊豆大島?
小笠原諸島辺りかなぁなんて思っていたら、
左前方に雲から突き出す黒い山が!

富士山が見えてきたそう、「富士山」です!!


ってことは、さっき見えた島は伊豆大島ってことか?(笑
確かに伊豆半島や多分初島であろう島も見えるし。

高度を下げ、房総半島が鮮明に見える。
天気は曇りだったけど、利根川の河口付近はとてもわかりやすい。
利根川河口も見えた!

ここから成田までけっこう時間がかかったのを覚えている。
その分窓から千葉の景色を楽しめたけどwww

そしていよいよ着陸。
いやぁいつでもこの瞬間が緊張するけど、
もちろん問題なく成田へ到着。

今回も前回の香港に続き、成田空港近辺の駐車場を
預けていたので、空港までバスで迎えに来てもらい駐車場へ。

屋根付き手洗い洗車付きのこの駐車場は、
うちの車にとっては本当にありがたい。
そして、無事に嫁さんの実家へ帰ったとさ。

…あぁ、今回も長くなってしまった…。
S.O.Sの超超長文日記以来、どこかへ行くと
こんな感じの日記になるのかなぁ…(汗

いや、今回で終わりにしたい!(爆

とにかく、今回も最後までお付き合いくださり
本当に有り難うございました。m(o-_-o)m
スポンサーサイト



← N700系に乗って岡山へ…? | Home | 美容室へGo! →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

とっても楽しい家族旅行でよかったね
私の場合ツアーで行っているので、ついつい欲張りツアー
で、オプションを含めて有名どころは殆んど見学して、全食事つき、ハワイは行ったけれど、グァムは行っていません
ホテルや海辺から雄大であろう朝日や夕日を見たいと思いました



いや~~~

いいよいいよ~★これくらい長くないと!笑
いろいろ参考になったです。
わがやも1月くらいを目標にどこかいきたいなぁ~



グアムもいいところなんですね~。
しかし、これ、長い。(^◇^)
よくもこれだけ、書きましたね~。尊敬です!
写真だけでも、相当並べるの大変そう~。



参考になりましたよ

長文ご苦労でした。
下の子がもう少し大きくなったらグアム行きたいなあ~と考えていたのでとても参考になりましたよ!
子供連れで楽しめそうですねグアム!



管理人より

>mimi
 天気が惜しかったけど、楽しい旅行だったよ。
 ちなみにウチが行ったのもツアーだったよ。あまりオプショナルは付けなかったけどね~。
 グアムは3時間くらいで行けるから、今度行ったときにオプショナルを付ければいいかな。
 自分も次回こそは夕陽を見たいhttp://blog68.fc2.com/image/icon/i/F89F.gif" alt="" width="12" height="12">

>おめめ
 誰かと思ったよ(笑
 この長文は今回で2回目http://blog68.fc2.com/image/icon/i/F9C7.gif" alt="" width="12" height="12">まあ参考になったみたいで何より。

 1月に行くとしたら、どこを狙ってるのかな?

>るいさん
 つかマジで疲れました…。
 文章を分割して書いて、あとでマージして写真をアップロードしたあとに
 文章へ割り込ませて…。かなり気が遠くなりますよ~http://blog68.fc2.com/image/icon/i/F9CA.gif" alt="" width="12" height="12">

 前回の夏休み日記は読まれました?あれもかなり長文です~(笑

 グアムは自分もいいところだなぁと思いました。
 機会があれば、ぜひ行ってみてください!

>T丸さん
 今回も読んでくださってありがとうございます!

 T丸さんもお子さんいらしたんですよねhttp://blog68.fc2.com/image/icon/i/F9A8.gif" alt="" width="12" height="12">
 少しでも参考になったみたいでよかったです~。
 グアムは海外のビーチリゾートの中ではわりと近いと思うので
 お子さん連れて行くのはアリかと思います。
 是非行ってみてくださいhttp://blog68.fc2.com/image/icon/i/F9A7.gif" alt="" width="12" height="12">



楽しい旅行だったね。

おみあげありがとう!
私もグァム行きたくなりました。v-33



>フランソワーズ

姫&王子はお土産喜んでくれたかな?是非グアムに行ってみてね~http://blog68.fc2.com/image/icon/i/F8C3.gif" alt="" width="12" height="12">



本当グァムはいいよね~(*≧ε≦*)
近いし海はきれいだし・・・
うちの姫も喜んでたもんヾ(´∀`*)ノルン♪

又行きたいな(≧艸≦*)



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。