スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PCトラブル対応 完結編

2007/07/24 12:23
7/19(木)

姉のPCドラブルでHDDを持って帰ってきた翌々日、
USBで内蔵HDDをPCと簡易接続できるケーブルを使い、
2つあるディスクのうち一方のMAXTOR(160GB)を自分のPCと
つなげてみる。

するとこのディスクは認識され、問題なく動作する感じだった。
内容は丸々Dドライブとして使われており、
不良セクタもなく問題なさそうだ。

今度はもう一方のSEAGATEのHDDをつなげ、電源ON!
ん、HDの回転音が聞こえない…。も一度電源ON!!

…やはり反応なし…。
念のため、HDを叩いたり引っぱたいたりしてみる(笑)
これでもやっぱり反応なし。

どうやらこれがブートドライブ(C)として使われていたらしく、
電源が入らないまでに重症らしい。
救いだったのは、ほとんどのユーザーデータ(デジカメ画像や
音楽データなど)がこのDドライブに保存されていたこと。
このドライブが壊れたら、さすがに俺も立ち直れないだろう…。

姉にこのことを伝える為、電話をする。
メインのHDDが壊れていることを話しながら
その壊れたHDDを電源ON-OFFを繰り返していると、
なんと中で回転する音が聞こえ始めたではないか!

姉にもその旨伝え、再度認識するか待ってみる。
しばらくし、Windows上でドライブレターは確認できた。
ただ破損状態はひどいらしく、エクスプローラなどで
ドライブをのぞいてもWindowsはフリーズするのみ。

念のためチェックディスクで修復を試みるが、長時間にわたり
「ファイル レコード セグメント 9999 を読み取れません。」
のようなメッセージが続くばかり。
なわけで、このHDDの修復はあきらめることにした。

ここで1つ案が浮かんだ。
壊れていないMaxtorのHDDをブート用のHDとして入れなおし、
MaxtorのHDの代わりに、新たな大容量HDDを購入すること。

これなら、500GBくらいのディスクを買ってDドライブにすれば
TVキャプチャデータやデジカメ画像などを大量に保存できる。

この案の場合、既存のデータを大容量のHDDに入れなおすという
作業があるが、先に使っていた内蔵HDDをUSBで接続できる
ケーブルがあれば、作業自体も簡単だから問題なし!

というわけで、翌日500GBハードディスクを購入し、
土曜日に姉の家でリカバリ作業をすることにした。

ただその前に、姉の家では新しいHDDへ既存Maxtorのデータを
コピーする環境がないため、自分が持ってる外付けHDD
(といっても内蔵HDDを裸で外付けとして使ってるだけだけど(;^_^A )
を使ってコピーをしなければいけないので、早速自分のHDDへ
コピーできるよう自分のPCの環境を整えることにした。

今回使用している、内蔵HDDをUSBケーブルにて接続する
周辺機器は、UATAとSerial ATA を同時接続することができるので
早速試してみることにした。(電源も2つ必要になるのだが、
PCにある電源を強引につなげてみた(爆 )

しばらくすると、姉のHDDのドライブレターを認識。
自分のはというとなかなか認識されないので、
PCを再起動して再びチャレンジする。

2台ともドライブレターが認識されたが、なんと自分の
HDDドライブへアクセスすると「ファイル構成が壊れています」
のようなメッセージが表示され、
アクセスできなくなってしまったではないか

さすがに自分もパニくり、何度再起動しても自分のHDDは読めず、
まさか二次災害が起こるとは…と落胆してしまった…orz

が、落ち着いてチェックディスクで修復を試みる。
すると、自分のHDD復活っ!!ヽ(´▽`)ノ
どうなることかと思ったが、一件落着…(ー。ー)フゥ

さ、気を取り直して自分のHDDへデータをコピーし、
こちらも一件落着。



7/20(金)

会社帰り、ヨドカメでBUFFALO社のSerial ATA 接続
500GBのHDD (Serial ATA)を購入し、自宅に帰って
夕飯を食べ、そのまま姉の家へ(w

そして、その日の深夜のうちに既存のHDDと購入したHDDを
取り付け、リカバリディスクにてOS再インストール。

HDDのフォーマットで3時間ばかりかかったが(苦笑、
作業は順調に終了。
翌日には自分のHDDに入れた旧データもコピーでき、
全ての処理が終了した。

いやぁ疲れたけど、直ってよかった~。

というわけでみなさん、
PCのバックアップはこまめに取りましょうね~。
スポンサーサイト



← Wonderful Tune | Home | PCトラブル対応 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

すごい!すごいです!
私はネット+αしかできない(知識がない)ので、Akiさんが神様に思えます~
お疲れさまでした。
復活して本当に良かったですね!



>T丸さん

神様だなんて…そんなことないですよ~(w
まあそれ系の業界ですからね、これくらいのことはできないと!という感じです。
友人には私をはるかに越えるスペシャリストがいますからねぇhttp://blog68.fc2.com/image/icon/i/F9A7.gif" alt="" width="12" height="12">



復活おめでとう!!

俺も以前使っていたHDDが逝って途方にくれたことがあるよ。

おれの場合電源不良で、MBとHDDの基盤がショートしちゃって完全にお釈迦様。

で、そこで諦めれば良かったのに、同じ形式のHDDのディスクだけを取り出して交換するといった荒技に出たんだけど、当然失敗。

今考えれば当たり前なんだけどね。窒素とか圧入されてるしね、、、逆に基盤だけを交換すればいけたかも。とか今だに後悔しているよ。

おかげさまで、思い出の写真やらも全て消えちゃったんだ。

それを踏まえて、今の俺のPCは、:Cに80GBHDDにOSと各種アプリ、:Dに40GBHDDデータ一時作業&一時保存&予備のOS用として、USB2.0で外付けHDD250GBをメイン保存用にしているよ。

PCは便利だけど、やっぱり機械だからね。大事なデータは常に書き出して保管しておいた方が良いよね。



今回は本当にありがとう~♪
とても感動です!
こうしてメッセージ書けるのも
修理してもらったおかげ!
ありがとう~~~~~~♪



管理人より

>sasaking?
 sasakingだよね?
 Mixiの足あとの時間からして予測したけど…i-229

 sasakingもHDDぶっ飛び経験あるんだね~。ありゃホントに泣けるよ…。
 電源まで逝っちゃうと確かにお釈迦だし…。

 今は完全装備みたいだね!それが一番だよ。 さらにデータ復元ソフトがあるといいかも。
 クラスタ破損とかボリューム情報破壊とかなら復元できる可能性があるからさ!
 自分のPCでも過去に大容量HDDがクラッシュしたんだけど、
 まだ電源も生きてるしPCに接続すれば一応反応あるからね。
 いつか復元ソフトで一部だけでも復元するつもりだよ。

 いずれにせよ、バックアップは本当に大切だね!

>みなりん
 力になれてよかったよ。
 今度焼肉よろしく~i-278 



そうそう、名前書くの忘れてますた。

>データ復元ソフトがあるといいかも。

確かに。そうなんだよね。

でも、普段使わないソフトってついついおざなりにしちゃうよね。



お疲れ様(^_^

ホントバックアップはこまめに取っておいた方がいいね^^
データーが消えちゃったら大変だもんね~
(゚O゚;アッ!バックアップとらねばw



管理人より

>sasaking
 やっぱsasakingだったねー

 復元ソフトは会社で使ったことあるけど、
 一度だけ完全にデータ復元できたことがあってさ。
 業者頼らずともなかなか使えるなぁって思ったんだ。

 ただ、確かに日ごろ使うものではないからねぇ…。

>クレスちゃん
 んだんだ。バックアップは大事だよ~。
 って、自分ではよく言ってるんだけど、
 実は取ってなかったりして…i-229
 俺もバックアップ取らなきゃなぁ…。



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。