スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ありえない出来事

2007/06/13 23:12
※長いです。しかも専門分野だったりするかもです…

昨日の夕方から平和島にあるお客さんの通信機器状態が悪く、
たまたま先輩と上司が現地にいたので通信機器管理会社の
指導どおり、機器の電源を入れ直したりして復旧させた。

が、先輩達が帰宅するために現地の最寄りの駅から
モノレールに乗ったところ、また通信不能状態に
なってしまったと報告が入ったらしいので、
仕方なく今日対応することになった。
まあここまでは普通にあってもおかしくないと思う、

今日の朝、お客さんの対応をすることになった自分は、
朝から平和島へ向かった。そして現地の通信不能を確認し、
再度ルータといわれる通信機器の電源入れ直しを試みた。
しばらくすると正常に動きだし、念のため30分くらい様子を見、
お客さんにも問題ないことを確認して会社へ戻ることにした。

会社に戻ると「また通信の確立が取れなくなった」
と通信機器を管理している会社から電話が…。

マジかよー、と思いつつ今度は本社から
ブルーのマーチを借りて再び平和島へ。

さて問題の通信機器をいじる前に何気なくサーバーを
再起動してみると、その後に通信が戻ったではないか

というわけでサーバーが少し臭いと思った自分は
サーバーをくまなく調査することにした。すると…

サーバーのウイルス検索後にウイルスを発見っ
どうやら該当のウイルスが駆除できず、隔離処理を
していたみたいだが、隔離している状態でウイルス検索をすると
隔離場所のウイルスをまた発見してしまうということで、
毎週のウイルス検索でウイルス感染していたというわけだった。
(…なんかわかりづらいな…)

とりあえずサーバーをネットワークから外し、隔離していた
ウイルスを手動で削除し、トレンドマイクロのHPの対応方法を
見てレジストリなどを修正することにした。
その後ウイルス検索で、ウイルスは発見することなく一段落。

これで復帰しただろうと、サーバーをネットワークへ接続し
念のため平和島にあるお客さんの全PCのウイルス検索を実行
特に問題なく検索も終わり、通信状態も数時間問題ない状態
だったので、お客さんへそのことを報告して会社へ戻ることにした。

マーチに乗り込み、管理会社へ現状を説明すべく
問題ない旨伝えて帰ろうとすると、管理会社の人が
「あれ、またつながらないみたいです…」

…嘘だろ、おい…。帰ろうとしたときや、帰ったときに回線が
つながらなくなるなんて…。
すぐさま通信機器の置いてある場所へ戻り、状態を確認する。
確かに通信機器のランプの付き方がおかしい…。

今度は気になっていたハブといわれる機器の電源をはじめ、
全ての通信機器の電源を入れなおしてみることにした。

リブート後、しばらくして通信機器のランプが正常な状態に
戻ったところで通信の確認を行うと…。

うん、今度は問題なしハブも正常に動いているみたい
だったので、お客さんのところにあるPCで動作を確認!
するとお客さんが「あれ?まだダメみたいだよ」と一言。

苦笑いしながら自分の目で確認してみると、やはりつながらない…。

そのとき携帯に電話が
通信機器管理会社からだ。
「やはりダメみたいですね」

ここで一つの方法がとられた。
ハブといわれる機器が2つあり、型も全く同じで一方が
未使用だったため、未使用の方に全ての通信ケーブルを
接続してみることに。
これで安定すれば、最初に使っていたハブの問題がわかる。

ケーブルを付け替え、しばらくすると通信状態は安定したではないか。

というわけで、お客さんへ
「今度こそ大丈夫だと思います」
と伝え、お客さんは
「だといいんですけどねぇ…システムさん(自分のことです)が
 帰るとまたつながらなくなっちゃうんじゃないですか?

そんな気がしてならない自分も焦りながら
「いくらなんでも次はないと思います。
 一回フェイントで帰るフリをしてみようかなぁ(苦笑 」
なんて冗談をいいながら、お客さんへ挨拶をして帰ることにした。

車に乗り、駐車場から道路へ出たがやはり通信状態が
気になったので、もう一度を確認しに行ってみた。

すると…
「あれ…つながらないです…」


「…え…?」
すぐさまもう一度実行してもらう。
「あ、今度は大丈夫みたいです」とお客さん。(´▽`) ホッ

フェイント(w)でもとりあえず問題なさそうだったので、
急いで会社に戻ることにした。

会社に戻る途中、携帯の着信が入った…。名前を見ると…
通信管理会社じゃないか(汗だく
そして一言…「またダメになりました」

あ、ありえねーーーー!!!
心の中でそう叫んだ…。
だって、帰ろうとしたときに必ずつながらなくなるんだよ…。
これで何回帰ろうとして帰れなかったんだろう…。

通信機器に呪われてる…。そこまで感じてしまった…

気を取り直し、とりあえず未使用だったハブでも同じ状況が
起こったので、ハブの問題ではなく、ルータが一番怪しい
という結論に自分も管理会社も達し、明日そのルータを
予防交換することになった。


いやはや、マジで疲れた1日でしたよ…

スポンサーサイト



← ルータ予防交換 | Home | 報告 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

そんなことってあるんだね~
何だか呪われた通信機器…って感じだわv-12
ルータを交換で一段落だといいね!



大変よく出来ました!

この文章書くだけで大変だったのでは?
仕事とはこんな毎日に繰り返しなんだよね。
楽しみましょう!!v-221



ですよね

AKIの体験とフランソワーズの言葉を心に刻み、
今日も仕事だワッショイワッショイ



俺も似たようなことあったよー。もちろん自宅のシステムだけどね。

結局ルーターに問題ありでした。

リブート後暫くは問題なく作動しやがるから超厄介だったな。

がんばれシステムさん。



僕のお守りしてるシステムもfirmwareのバグで、通信断が。共にがんばろうシステムさん。



管理人より

>みなりん
 まじめに呪われてると思った…。
 お客さんも鳥肌が立つって言ってたからねぇ。
 まあルータ交換で正常になったから本当によかったよ。

>フランソワーズ
 うん、すんごい書くのが大変だった(爆
 睡眠時間削って書いていたからね(苦笑
 さすがに毎日こんな状態だと死にそうだけど、
 今は落ち着いたから一件落着だぁ。

>たなけん
 こっちの仕事よりも、たなけんのほうが
 数十倍も大変な気がする…。
 いつかウチの子を診てやってくれ(w

>sasaking
 ありがとう!
 自宅のシステムって、けっこう大きいのかな?
 にしても、こういうときってやっぱルータが一番怪しいんだよね。
 前にもルータが問題で通信できなかったお客さんもあるし…。
 でも解決したからホッとしたよ。

>Marさん
 バグでのトラブルも厄介だなぁ…。
 こういうのって、原因がわかるまでけっこう時間がかかるし…。
 (今回がいい例だよね…(;^_^A )
 共に頑張っていこう!



Trackback

Trackback URL:

迅速な発送をしていだだき動作も問題なくてIP電話の設定も難なくできました。現時点では一番安く入手できるお店だと思います♪使い勝手は良いです。IP電話にするならコレです。設定も比較的に簡単でしたよ!但し、ISDN契約者はNTTにしっかり相談を!一般の固定電話には加入  [続きを読む] 通信機器の1日 2007/07/23 17:08
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。