スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「頑者」

2009/12/16 23:58
久々にグルメブログでも

昨日は普段まず行けないであろうお店へ
出張の合間に行くことができた。

そのお店の名は「頑者 - がんじゃ」
川越では有名なつけ麺のお店らしく、地図でこの辺だろうなぁ
なんて探していたら列が見えてきたのですぐにわかった。
行列のできるつけ麺屋「頑者」

とりあえず、24人くらい外に並んでいたので25人目として待つことにした。
(人数はあとから知ったんだけどね)
このお店、12人が食べ終わると次に並んでいる12人が店内に
入れるみたいで、後から気づいたのだが、24人目だったら
もう少し早く食べれたなぁなんて思ってしまった

今後、食べに行く人は8~12人目とか20~24人目を狙うべし

さて30分くらい待っただろうか、やっとこさ店内へ。
今回初の頑者だが、頼んだのは「つけめんチャーシュー」

首を長くして待っていると、やってきました
これが「つけめんチャーシュー」だぁ
つけ麺チャーシュー(並盛) 1100円

ぬわんじゃぁ~この極太麺はぁ
今まで食べたつけ麺屋でここまで太い面は
食べたことがなかったので少々びっくりした。

そして、つけ麺チャーシューのつけ汁がまたスゴイ
見るからにチャーシューが盛りだくさんといった感じ。
かつおとニボシがベースのダシスープといったところ。
チャーシューの上には魚粉がたくさんかかっています

さて、いよいよ食す時間がやってまいりました~
お味はというと…

毎度ブログで表現力に欠けますが、ずんばらしく美味い
正直、お魚ベースのスープはだいぶ前は嫌いだったけど、
おいしいお店だとぜんぜん問題がないってのなんのって
たくさん入っているチャーシューがやわらかくてまた美味い

さて並麺は250gで、大盛りが400gと聞いてさすがに大盛はやめたけど、
並を食べていて気づいたことは、大盛をやめて正解だったということ。
極太麺の250gとチャーシューはかなりおなかに溜まりますよ~。

追記:麺を食べ終わった後に、つけ汁へ入れるスープをもらうのも忘れずに~
   つけ汁が薄くなって飲みやすくなりますよ~


というわけで、日曜以外で川越に来る機会があって、
さらにお昼頃、時間に余裕があれば是非頑者へ行ってみてください
(なかなか上の条件に当てはまる人はいないかもだけど…)

頑者 (詳細はこちらより)
営業時間 - 11:30~16:30(スープ・麺切れで終了)
定休日 - 日曜日
スポンサーサイト



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。